某リサイクルショップで買い取りを断られた品物がヤフオクで7,500円に!

2019年9月30日

皆様、こんにちは。当ブログの管理人・シンパパの泰成(49歳♂ )です。

まさにタイトル通りなのですが、ビックリです!

時期は少しズレるのですが、まったく同じ品物を昨年(2018年冬ごろ)に某有名リサイクルショップ、 オ〇〇ウス に持って行って査定してもらったところ、店員さん曰く『この商品は市場に溢れているのでお値段がつきません』と言われ、事実上、有料での引き取りを断られました。

その商品がこちら

現在(2019年10月時点)でも新品購入の場合、Amazonでは13,000円ほどの値がついている品物です。ヤフオクだと入札者がゼロという出品が確かに目立ちますが、売れるか売れないかは別としても、美品だとほとんどの出品者が開始価格を5,000円以上で設定しています。

私が所有していたものも、ほぼ新品同様(使用回数2回ほど)で、箱も取説もあり、さすがにリサイクルショップで「無償でもいいから引き取って欲しい」 と言うには惜しく、そのまま持ち帰りました。

『やっぱりそこまで人気がないから二束三文にしかならないかな』と思いつつも、100円程度にでもなれば、と開始価格を1円から出品してみましたが・・・。

なんと!最終的に入札件数30回、7,500円で無事落札!

リサイクルショップの場合は、リサイクルショップ側の仲介マージンも取られるので、普通でも買値は安くなりがちですが、さすがにここまで査定がアテにならないのも酷いです。ちょっと絶句しました。

持っていく手間を考えたら、コンビニに宅配便を持ち込む手間とそう変わらないですしね。

そう考えると、売るときはネットオークションかフリマで、買うならリサイクルショップというのが賢い選択なのかも知れません。

皆さんも、少しでも高く売って、少しでも安い買い物ををして、損をしないようにしてくださいね!